2017年09月01日

インディアンサマー

道標.jpg


PKOの兵士が一瞥する紛争地域の信仰を破って、
1946年当時のパレスチナ国境線の鋭さを以て、
3文字が貫く傷口は夏草が茂る湖畔の深い青空だった。
三つ編みを解いた波打ち際に漕ぎ出すカヤックが、
色鮮やかな臓器のように光っている。
posted by shunpei at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。