2012年11月01日

不眠姫

IMG_0351.JPG


氷の粒が肌に当たるような凍てついた夜、
柵を飛び越す羊を数えているベッドの中。
夢の門番から閉め出された可哀想な安眠。
乙女の眠りを邪魔する不届き者は恋煩い。     
真っ暗にざわめく夜に描いたガラスの靴。     
午前XII時に魔法が解けるお伽話に憧れて。
結晶の祈りが降り積もった囚われの牢獄。
posted by shunpei at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。